Aogaku Hicon
English>>
トップページ 会社概要 事業目的・設立趣旨 事業内容 セミナー一覧 アクセスマップ
青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング株式会社(青山学院Hicon)主催
2015年度『グローバル製品サービス戦略プロデューサ』研究会

産学連携による2016年度 第6期研究会 『推進会議メンバー』の募集趣旨
 日本の将来に向けて「広義の製品ライフサイクルマネジメント(PLM)」をプロデュースできる人材を早急に育成すべきとの社会的要請を受け、2012年10月から第1期「グロ−バルPLM戦略研究会」を発足し、従来のMBAやMOTさらに国際経営の学術領域を超えた新たな学術領域の開拓を目指した人材育成プログラムの研究開発に向けて、産学連携による研究会活動に精力的に取り組んできました。
 そこで2016年度の研究会では、日本市場の縮小や国際競争市場の急激な環境変化の背景から、「モノ(製品)」中心的な事業着想・発想・構想から脱却し、日本の産業界で弱いと思われる「グローバル製品戦略/サービス戦略/ICT戦略」をプロデュースできる人材育成に専念することにしました。

 特に、今期の第6期(2016/04〜2017/9)の研究会の中で『推進会議メンバー』が中核となり、産学の英知を結集し、顧客創造と事業創造それを実現する組織改革をリードできる「グローバル製品サービス戦略プロデューサ(Global-PSLM: Global-Product Service Lifecycle Management Producer)」の人材育成プログラム(教材制作、PBLアクションラーニング実習メソッド)の研究開発とその実証に取り組むことにしました。
 さらに、推進会議メンバーの有志により、「次世代スマートファクトリー/IoT/ウェアラブルディバイスを活用したユーザーエクスペリエンス」を構想する実証実験場として、PSLMラボ」のグラウンドデザインとワークショップ企画を提案することにしました。
担当講師
主任講師  青山学院大学HiRC所長(経営学部教授) 玉木 欽也
      埼玉大学大学院人文社会科学研究科 教授 朴 英元
      名古屋工業大学工学系研究科 教授 荒川 雅裕
      青山学院大学HiRC 客員研究員 阿部 武志
Global-PSLM研究会 推進会議メンバーのグループ編成:グループ番号・グループ名
Group1:ビジネスモデル
Group2:マーケティングセンシング
Group3:製品サービス開発
Group4:スマートファクトリー
PSLMラボ、推進会議メンバーの有志(通常の推進会議とは別途不定期に開催されます、上記と併任可能)
研究会 推進会議メンバーの要件と特典
@推進会議メンバー 参加費無料
A推進会議メンバーの特典:Global-PSLM人材育成プログラムづくりに関与することで、研修プログラムのデザイン法/教材制作法/PBLアクションラーニング実習教授法/研修効果評価方法などのノウハウを実践的に習得することができます。
Bその過程で生み出される研究会活動の資料、調査資料、中間・最終成果物を受け取ることができます。なお、機密保持契約を結んでいただきます。
Cメンバーの中から、Hicon 研究員に任用することがあります。なお、Hicon研究員に対して、研究会が育成プログラムの研究開発に向けて調査研究を依頼した場合に、それらの諸経費は原則として青山学院Hicon側から支給します。
DGroup1/Group2/Group3/Group4の教材制作の成果を、オンディマンド出版(市販)することを目指していますが、その編集・制作予算も原則として青山学院Hicon側から支出します。
研究会 推進会議の活動期間
@推進会議 開催場所:主に青山学院Hicon 研修室
A育成プログラムの研究開発期間:2016年4月〜2017年3月 原則 月夕方1回の定例会(夕方)、その他グループ内の自主活動
B育成プログラムの実証実験、育成プログラムの改良期間:2017年4月〜9月頃を予定
C上記の期間中に、推進会議メンバーの有志による「PSLMラボ」のグラウンドデザインとワークショップ企画
募集対象者
・新規事業企画者、経営企画者、製品戦略企画者
・市場開拓・顧客開拓、マーケティング、商品サービス企画、プロモーション戦略、ブランドマネジメント推進者
・ものづくりに関わる製品開発、業務プロセス改革、生産技術、SCM革新の推進者
・ICT戦略、PLM/シミュレーションシステム、モバイル及びウェアラブルディバイスの応用技術、それらのベンダー側の方々
・社会サービスシステム構想、サービスサイエンスの推進者
・本テーマに興味のある研究・教育機関の方々、およびそれらの教員のゼミナール生など
お申し込み方法
推進会議メンバーへのご参加をご希望の方は、下記のボタンをクリックして、お申込みフォームに必要事項をご入力ください。

2016年度『グローバル製品サービス戦略プロデューサ』研究会仮入会お申し込み

Global-PSLMのグループ編成と各グループが担当する「コンピテンシー(実践的専門能力)」イメージ(暫定案)
参考:Global-PSLMのグループ編成と各グループが担当する
「コンピテンシー(実践的専門能力)」イメージ(暫定案)

     
  ≪お問い合わせ≫

青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング株式会社(青山学院Hicon)
03-6427-9470 (事務局) 10:00〜17:30(土・日・祝日を除く)
hicon[アットマーク]aogaku-hicon.jp
※メール送信される際には、[アットマーク]を@に変換してください
 
     
プライバシーポリシー | サイトご利用上の注意 | 関連リンク Copyright©Aoyama Gakuin Human Innovation Consulting Inc.
All rights reserved.